(35) 調査対象の違いについては、付注3−5を参照