(29) 「人間力」の定義としては、「人間力戦略研究会報告書」(2003年4月、人間力戦略研究会)において、「社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力」と定義しており、その社会としては、「職業生活」、「市民生活」、「文化生活」という3つの側面があるとしている。