(9) 基本的には、1従業員を解雇する際の手続き面で企業に要請される条件、2解雇するに際しての予知期間と雇用契約解除のための金銭上の支払いの条件、3不公正な解雇がなされた場合の罰金などペナルティに関する規定、である。具体的な作成方法は、OECD(2004)を参照。