(9) JIPデータベース(Japan Industry Productivity Database)は、SNA産業連関表にほぼ準拠した84部門別に、資本・労働投入、産業連関表の年次データと、技術知識ストックや相手国別産業別貿易のような付帯的なデータから構成されている。ここでは、深尾京司氏、宮川努氏によって2002年までアップデートされたものを使用している。