(14) なお、失業率が高止まりするなかで、若年失業率、長期失業率の上昇という現象がみられる。これについては、第2章第4節を参照。