(12) ただし、輸入資本財による設備投資は、国内総支出で考えた場合には相殺しあうので、実質GDPには影響しないことに注意が必要である。