(2) しかし、イラク戦争は、事前の予想のうちの短期終結シナリオに近い経緯をたどった。この場合には、例えば米戦略国際研究センター(CSIS)が2002年11月に公表したシミュレーションではネットでプラスの影響になることが考えられていた。戦争後の原油価格の低下、株価の上昇、それらを背景にしたアメリカ経済の成長率の回復をみると、ほぼそのシナリオどおりとなったと言える。