内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  > 国際経済政策への取組  > OECD(経済協力開発機構)経済総局

OECD(経済協力開発機構)経済総局Economic Department, Organization for Economic Co-operation and Development

内閣府の国際経済担当は、OECDの経済総局(ECO)の日本政府での取りまとめを担当し、経済政策委員会(EPC)、経済開発審査委員会(EDRC)の活動に参画しています。また年1回行われるOECD閣僚理事会には、経済財政担当の特命担当大臣や副大臣が出席しています。

経済見通し エコノミック・アウトルック

OECDは、世界経済の見通しを推計した「経済見通し(Economic Outlook)」を年2回公表しています。

対日経済審査報告

OECDは、加盟各国のマクロ経済及び構造問題について約2年周期で審査を実施しています。

Going for Growth(成長に向けて)

OECDは、構造改革についてのOECDのこれまでの分析の蓄積を生かし、各国が経済成長を実現とするために必要な政策について具体的提言を行うことを目的として、Going for Growthの本体または中間報告を毎年公表しています。

リンク

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)