休眠預金活用シンポジウム 休眠預金活用のススメの開催について

1.背景・目的

  休眠預金活用の更なる発展とソーシャルセクターの基盤強化に向けた機運を醸成することを目的に、本シンポジウムを開催し、休眠預金等活用制度の認知度向上を図る。

2.開催概要

  開催日 :2022年5月11日(水)14:00~17:00
  開催場所:中央合同庁舎8号館1階講堂(東京都千代田区永田町1‐6-1)
  開催方法:対面及びオンラインによる開催
  ※本シンポジウムについては、指定活用団体「日本民間公益活動連携機構(JANPIA)」のホームページにも情報を掲載しております。
  ※本シンポジウムは、Youtubeでの生配信も行います。Youtubeはこちらからご覧いただけます。

3.プログラム

 1. 開会挨拶:加藤 勝信 休眠預金活用推進議員連盟会長

 2. JANPIAから現状報告

 3. パネルディスカッション

 第1部 「その時、扉が開いた」

  • < 基調講演 >
  •   菅 義偉 休眠預金活用推進議員連盟顧問
  • < パネルディスカッション >
  •   谷合 正明 休眠預金活用推進議員連盟幹事(コーディネーター)
  • < パネリスト >
  •   青柳 光昌 (一財)社会変革推進財団 専務理事
  •   駒崎 弘樹 (認定NPO)フローレンス 代表理事
  •   野村 修也 休眠預金等活用審議会委員・中央大学法科大学院教授
  •   山本 ともひろ 休眠預金活用推進議員連盟幹事

 第2部 「実はここにも休眠預金」

  • < 基調講演 >
  •   野田 聖子 内閣府特命担当大臣
  • < パネルディスカッション >
  •   大串 博志 休眠預金活用推進議員連盟幹事長(コーディネーター)
  • < パネリスト >
  •   石原 達也 (NPO)岡山NPOセンター 代表理事
  •   今村 久美 (認定NPO)カタリバ代表理事
  •   水津 陽子 合同会社フォーティR&C代表
  •   山口 美知子 (公財)東近江三方よし基金常務理事

 第3部「休眠預金の将来的な発展へ」

  • < パネルディスカッション >
  •   坂井 学 休眠預金活用推進議員連盟事務局長(コーディネーター)
  • < パネリスト >
  •   鵜尾 雅隆 (NPO)日本ファンドレイジング協会代表理事・(一財)日本民間公益活動連携機構理事
  •   藤沢 久美 株式会社国際社会経済研究所理事長
  •   高橋 進 休眠預金等活用審議会会長・(株)日本総合研究所チェアマン・エメリタス
  •   宮垣 健生 但馬信用金庫常務理事総合企画部長
  •   二宮 雅也 (一財)日本民間公益活動連携機構理事長

 4. 閉会挨拶:古川 元久 休眠預金活用推進議員連盟会長代理