我が国の社会的事業に対する資金的及び非資金的支援の実態に関する調査

調査の目的

 本調査は、社会的事業への民間の人材や資金の呼び込みを促進するために、我が国の資金的及び非資金的支援の実態を明らかにするとともに、その特徴等を分析したものです。
 報告書では、資金的支援提供者等へのアンケート調査結果を基に、助成、貸付、出資、非資金的支援の方法ごとの支援の現状を整理し、我が国の社会的事業に対する支援の特徴等をまとめました。
 また、事例集では、インタビュー調査を基に、資金的及び非資金的支援の内容や社会的事業者の取組を支援の出し手(資金的支援提供者等)と支援の受け手(社会的事業者)の双方の立場からまとめました。
 なお、本調査は、平成29年度に行った予備調査(※)から対象範囲や規模を拡大して実施したものです。

調査実施期間

 アンケート調査:  平成30年12月20日(発送)~平成31年1月23日(回収締切)
 インタビュー調査: 平成31年1月31日~平成31年3月12日

報告書

平成29年度に実施した予備調査の結果はこちら