内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  浜野内閣府審議官記者会見要旨  >  浜野内閣府審議官記者会見要旨 平成20年2月18日

浜野内閣府審議官記者会見要旨 平成20年2月18日

(平成20年2月18日(月)
15:01~15:03
 於:記者会見室)

1.発言要旨

今週は、経済財政諮問会議の予定はありません。私から申し上げることはありませんけれども、何かございましたらどうぞ。

2.質疑応答

(問)先週10-12月期のGDPが発表されまして、市場予想を上回る大変高い伸びになった訳ですが、これについて府審の受取めをお願いします。
(答)10-12月期QEについては、月例経済報告で申しております、回復基調が続いているという判断が裏付けられる数字だったと思っています。特徴的なのは、実質経済成長率が市場予測と比べて強かった訳ですが、実質成長率に比べると名目成長率がかなり低いということでした。ここ何年かの日本経済の動きが再現した形で、原油価格、資源価格が上がって、海外に所得が流出して名目GDPが下がる。GDPデフレーターが下がって、実質成長はそこそこ確保されるという動きが、10-12月期も続いているということかと思いました。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)