内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  浜野内閣府審議官記者会見要旨  >  浜野内閣府審議官記者会見要旨 平成19年8月27日

浜野内閣府審議官記者会見要旨 平成19年8月27日

(平成19年8月27日(月)
10:01~10:037
 於:記者会見室)

1.発言要旨

会見の時間をずらさせていただきまして、ありがとうございました。
 今日は、御承知のように、この後辞表取りまとめの閣議、それから新内閣での初閣議が予定されております。私の方から特に申し上げることはありません。

2.質疑応答

(問)まさにその内閣改造についてなのですが、新大臣について、一部で大田大臣留任という報道もありますが、何かその点について情報はございますでしょうか。
(答)いえ、私どもには何もありません。
(問)特に何も聞いていらっしゃらない。わかりました。
 あともう一点、先週の話になりますが、日銀の政策決定会合がありました。利上げを見送った形になりましたが、この判断についてまずどのように受け止めていらっしゃるか、お尋ねしたいと思います。
(答)決定会合後総裁が記者会見をしておられますが、いつものように経済物価情勢、金融情勢を綿密に点検された上で現状維持といいますか、結論を出されたということであろうと思います。
(問)御評価は。
(答)これは日本銀行が決められることですから、マーケットの状況なども勘案して判断されたということではないかと思います。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)