内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  浜野内閣府審議官記者会見要旨  >  浜野内閣府審議官記者会見要旨 平成19年6月18日

浜野内閣府審議官記者会見要旨 平成19年6月18日

(平成19年6月18日(月)
15:00~15:02
 於:記者会見室)

1.発言要旨

今週は、与党の御了承が得られれば、明日夕刻経済財政諮問会議を開催して、「基本方針2007」について諮問・答申をする予定でございます。
 私からは以上です。

2.質疑応答

(問)先ほど、1-3月期のQEの改定を踏まえた需給ギャップが発表されまして、速報値よりも0.2ポイント高い0.9%で、15年ぶりの高水準とのことですが、この結果についての御所感をお願いします。
(答)これは、1次速報の時にも申し上げたと思いますが、2次速報で再計算をしまして、今おっしゃったような数字になったということです。GDPギャップの推計方法からして、この数字自体は幅を持って見る必要があると思いますが、ここのところマイナスからプラスの方向に改善してきているという傾向が再確認されたと思います。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)