内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  浜野内閣府審議官記者会見要旨  >  浜野内閣府審議官記者会見要旨 平成19年2月19日

浜野内閣府審議官記者会見要旨 平成19年2月19日

(平成19年2月19日(月)
15:00~15:02
 於:記者会見室)

1.発言要旨

今週は経済財政諮問会議の予定はございません。
 特に私から申し上げることはありません。
 何かございましたら、どうぞ。。

2.質疑応答

(問)先週末に10-12月期GDP速報が発表になりましたけれども、それによって景気の認識がこれまでとどう変わりましたか。
(答)数字としては、かなり大きな数字でありましたけれども、7-9月期の反動という面もあったと思います。消費なども、7-9月期に落ち込んだ後、10-12月期に戻すという形ですけれども、半年毎に均してみると、ほぼ横ばいということでありました。その他の重要項目では、設備投資は、引き続き増えております。景気が回復していく状況の下で、足元では企業から家計への波及が少し滞っているという判断を月例経済報告でしてまいりましたけれども、ほぼそうした想定していたような数字の範囲内であったのではないかと思っています。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)