[目次]
付注

(付注1)高齢世帯


第1章の3.における、高齢者に関する世帯は、以下のように定義することとし、それに限らず、高齢者のいる世帯を一般に指す場合には「高齢世帯」と標記する。

<厚生労働省「国民生活基礎調査」関係>

1.世帯類型

高齢者世帯、母子世帯、父子世帯、その他の世帯

2.世帯構造

核家族世帯(夫婦のみの世帯、夫婦と未婚の子の世帯、一人親と未婚の子のみの世帯)、単独世帯、三世代世帯、その他の世帯

3.家族形態

一人暮らし、夫婦のみ、子と同居(子ども夫婦と同居、配偶者のいない子と同居)、その他の親族と同居、非親族と同居

<総務省「全国消費実態調査」関係>
 

テキスト形式のファイルはこちら

[目次]
前の項目に戻る     次の項目に進む