[目次]

第4章 ITの普及と家族

ITを活用した保育所

近年、雇用者として働く妻の割合が増加しており、仕事と子育てを安心して両立させる観点から、安心して保育所に子どもを預けられる環境が重要となっている。

こうした中、最近ではインターネットを使い、園内の画像をホームページ上に表示し、定期的に更新するサービスを行っている保育所も登場してきている。このサービスを利用することで、保護者は自宅にいながら、あるいは勤務先から、移動電話やパソコンで園内での子どもの画像をほぼリアルタイムで取り込むことが可能となる。預けている子どもの様子をいつでも確認できるため、保護者に安心感を与えることが可能になっている。

 

テキスト形式のファイルはこちら


[目次]

前の項目に戻る     次の項目に進む