[目次]

第4章 ITの普及と家族

インターネット接続手段としてのパソコンと移動電話

前述のとおり、インターネットへの接続手段は近年多様化している。

特に私的なニーズで使われることの多い、自宅のパソコンからの接続と移動電話からの接続について、利用者を性別、年齢別にみると、女性および20代以下の若年層で移動電話からの接続がパソコンからの接続を上回っている(第4−8図)。

これら2つの接続手段では、インターネットで行っていることにどのような違いがあるのだろうか。移動電話による接続では、メールの利用が特に多くなっているが、自宅のパソコンによる接続では、メールだけでなく情報収集等でも比較的高い割合で利用されている(第4−9図)。

 
第4-8図 女性および20代以下の層では移動電話でインターネットに接続する人が多い

第4-8図 女性および20代以下の層では移動電話でインターネットに接続する人が多い


 
第4-9図 移動電話でのインターネット利用はメールが多い

第4-9図 移動電話でのインターネット利用はメールが多い

table width="100%">  

テキスト形式のファイルはこちら

[目次]

前の項目に戻る     次の項目に進む