[目次]

第2章 家族の働き方の現状と課題

2.顕在化する家族の働き方の選択を巡る問題

1.では、夫婦の働き方の現状について検討し、必ずしも多様な働き方を自由に選択しやすい状況とはなっていないことを示した。こうした状況は、近年の経済社会環境のもとで以下のようなさまざまな問題を生じさせる可能性がある。

 

テキスト形式のファイルはこちら


[目次]

前の項目に戻る     次の項目に進む