[目次]

第1章 家族を巡る潮流変化

2.婚姻や子どもを生み育てる機能に関する変化 ― 進む少子化、高まる離婚率

子どもを生み育てる機能に関連する問題としてまず考えられるのが少子化の問題である。以下では、少子化の背景としてどのようなことがあげられるか、人々は子どもを持つということについてどのような意識を持っているのかをみてみたい。また、近年離婚率が高まっているが、離婚が子どもに与える影響は大きい。そこでこの観点から、離婚についての現状もみることとする。

 

テキスト形式のファイルはこちら

[目次]

前の項目に戻る     次の項目に進む