内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  民間公益活動促進のための休眠預金等活用

民間公益活動促進のための休眠預金等活用

当面のスケジュール

  民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律(平成28年法律第101号)の成立に伴い、内閣府では、民間公益活動促進のための休眠預金等活用に関する業務を担当しています。

  休眠預金等の各金融機関から預金保険機構への移管、預金者への返還に係る部分は、金融庁の所管となります。

新着情報

2018年8月15日
指定活用団体の公募に関するQ&Aを更新しました。
2018年8月6日
指定活用団体指定担当室の体制が変更されました。
2018年8月3日
指定活用団体の公募に関する申請様式3「名簿」を差し替えました。
2018年6月29日
指定活用団体の公募に関する申請様式1「指定申請書」を差し替えました。
2018年6月29日
指定活用団体に関する内閣府令、告示、ガイドラインを掲載しました。
2018年6月29日
指定活用団体の公募に関するQ&Aを掲載しました。
2018年5月25日
指定活用団体の公募要領に関する説明を掲載しました。
2018年5月16日
「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」に基づく指定活用団体の公募について掲載しました。

休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針

民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律 説明資料等

指定活用団体の公募

休眠預金等活用審議会

よくあるお問合せ

社会的事業に対する資金提供実態

社会的インパクト評価

社会的インパクト評価イニシアチブ

休眠預金等活用担当職員の行動ガイドライン

関係法令等

担当大臣記者会見

法律説明会

リンク等

<問合せ先>

■休眠預金等の民間公益活動への活用等について
  休眠預金等活用担当室
  お問合せフォーム
※2018年内、休眠預金等活用に関する講師派遣等については、一切お断りしております。ご承知おきください。
※なお、資金分配団体については、指定活用団体が公募により選定することになります。

<金融庁>
■休眠預金等の預金者への払い戻し・預金保険機構への移管等について
  金融庁(休眠預金等活用法)別ウインドウで開きます
〒100‐8967 東京都千代田区霞ヶ関3-2-1 中央合同庁舎第7号館
電話番号 (代表)03-3506-6000
  
預貯金者の方などのためのQ&A
  
休眠預金等活用法広報ポスター

休眠預金等活用法広報ポスターの画像

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)