今週の指標 No.400 目次   前へ 次へ 2003年1月27日

−中国からの輸入量の増加−

<ポイント>
  1. 2002年に入ってから、中国からの輸入額がアメリカからの輸入額を上回り、国別で見た輸入元で一番になっており、その差は拡大する傾向にある(図1)。
  2. 中国からの輸入品は、90年代半ばまでは繊維製品や食料が多かったものの、最近は機械機器の占める比率が高まっている(図2)。
  3. また、機械機器の輸入元における中国の割合も高まっている(図3)。
 
図1 各地域からの輸入額の推移

図2 中国からの輸入品目の推移

図3 輸入地域別に見た機械機器の輸入割合の推移
備考

担当:参事官(景気判断・政策分析総括担当)付 広瀬 大也 03-3581-9527(直)

目次   前へ 次へ