今週の指標 No.378 目次   前へ 次へ 2002年10月7日

老朽化が進む製造業の製造設備

<ポイント>
  1. 製造業の設備投資の対資本ストック比をみると、91年以降急速に低下し、その後の景気循環の中で上昇・低下を繰り返しながらも総じて低迷している(図1)。
  2. こうした設備投資の抑制を受け、製造業の設備の平均年齢は上昇し、設備の老朽化が進んでいることがわかる。老朽化は、特に設備投資の対資本ストック比の低い素材業種において著しい(図2)。

図1.設備投資の推移

図2.設備の平均年齢

担当:参事官(景気判断・政策分析総括担当)付 加賀林 陽介 直通03-3581-0806

目次   前へ 次へ