今週の指標 No.329 目次   前へ 次へ 2002年3月25日

製造業大企業で大きい雇用者数の減少

<ポイント>
  1. 主な産業について、最近の雇用者数の推移をみると、製造業で大きく減少している(図1)。
  2. 製造業について、企業規模別にみると、500人以上規模の大企業で減少が大きく、昨年7月頃から大きく減少している(図2)。
  3. 求職理由別の失業者数の推移をみると、非自発的離職者が、昨年7月頃から増加に転じているが、これは、製造業大企業のリストラや倒産が背景にあるものと考えられる(図3)。

図1 主な産業の雇用者数(前年差)の推移

図2 製造業の企業規模別の雇用者数(前年差)の推移

図3 求職理由別完全失業者数(原数値)の推移

担当:参事官(景気判断・政策分析総括担当)付  石川 悟  直通03-3581-9516 

目次   前へ 次へ