今週の指標 NO.237 目次   前へ 次へ 2000年2月26日

ユーロ実効相場とアイルランド経済への影響

<ポイント>

  1. 国毎のユーロ圏各国の実効為替相場を算出すると、イギリス、アメリカとの貿易ウェイトが大きいアイルランドで減価率が最も大きくなっている。
  2. そのため、同国では、輸出や消費者物価の伸び率が99年以降大きく上昇した。EUの蔵相理事会は、過熱気味の同国経済を憂慮し、財政拡張的である2001年度の同国予算案に対し、その見直し勧告を行った。

図1 為替相場の実効レート

図2 アイルランドの消費者物価上昇率と輸出伸び率

担当 参事官(海外経済担当)付 奈良 弘 03-3581-0056

目次   前へ 次へ