日本経済2010-2011

 

-景気「再起動」の条件-

 

冬来たりなば、春遠からじ

If Winter comes, can Spring be far behind? -P. B. Shelley

 

平成22年12月

内閣府政策統括官室(経済財政分析担当)


目次


「日本経済2010-2011」刊行にあたって


第1章 厳しい状況にある景気と雇用


第1節 足踏み状態となった景気


第2節 雇用情勢の展望と課題


第3節 政府支出と雇用


第2章 円高の進行と企業の対応


第1節 今回の円高局面の特徴


第2節 円高の企業活動への影響


第3節 生産・調達の海外シフトと雇用


第3章 デフレと期待物価


第1節 家計、企業の期待物価


第2節 エコノミスト、マーケットの期待物価


第3節 経済・金融動向と期待物価


むすび


コラム


コラム1-1 NIES、ASEANの中国との景気の連動性


コラム1-2 雇用形態別の失業者数の推移


コラム1-3 OECDによる財政乗数の推計


コラム2-1 円高と為替介入


コラム2-2 国際通貨としての円の地位


コラム2-3 雇用者数に占める製造業のシェアの推移


コラム3-1 今後1年間と5年間の期待物価上昇率


コラム3-2 企業の業種別期待価格上昇率の推計


コラム3-3 日米中央銀行のバランスシート


付図・付表・付注


参考文献


長期経済統計