日本21世紀ビジョン 経済財政展望ワーキンググループメンバー紹介

委員

岩本 康志

岩本 康志(いわもと やすし)
経済学者

生年・歳: 1961年生まれ。43歳。
学歴: 京都大学経済学部卒業,大阪大学経済学博士
職歴: 大阪大学社会経済研究所助手,同大学経済学部講師,京都大学経済研究所助教授
現職: 一橋大学大学院経済学研究科教授,財政制度等審議会財政制度分科会専門委員,社会保障審議会医療保険部会臨時委員
専門分野: 公共経済学
主要著作・受賞暦: 『社会福祉と家族の経済学』(2001,編著,NIRA大来政策研究賞),『金融機能と規制の経済学』(2001,共著),『経済政策とマクロ経済学』(1999,共著)

河野 龍太郎

河野 龍太郎(こうの りゅうたろう)
民間エコノミスト

生年・歳: 1964年生まれ。40歳。
学歴: 横浜国立大学 経済学部卒業
職歴: 87年住友銀行(現三井住友銀行)に入行し、大和投資顧問(現大和住銀投信投資顧問)エコノミスト、米国大和投資顧問エコノミストを経て、第一生命経済研究所入社、主任研究員、上席主任研究員。00年から現職。
現職: BNPパリバ証券会社 経済調査部 経済調査部長 チーフエコノミスト
専門分野: 日本経済論、経済政策論
主要著作・受賞暦: 『円安再生』(2004)、翻訳に『金融政策の理論と実践(アラン・ブラインダー著)』、『通貨政策の経済学(ポール・クルーグマン著)』

篠崎 彰彦

篠崎 彰彦(しのざき あきひこ)
経済学者

生年・歳: 1961年生まれ。43歳。
学歴: 九州大学経済学部卒業、同大学博士(経済学)
職歴: 1984年日本開発銀行入行。経済企画庁調査局(派遣出向)、同銀行ニューヨーク駐在員、国際部調査役などを経て1999年九州大学経済学部助教授。2001年から2003年までハーバード大学イェンチン研究所客員研究員。
現職: 九州大学大学院経済学研究院教授。中小企業政策審議会委員、内閣府経済社会総合研究所客員研究員、関西大学ソシオネットワーク戦略研究センター研究員。
専門分野: 情報化と経済、企業投資分析、対日直接投資
主要著作・受賞暦: 『情報技術革新の経済効果』(2003年)、『IT経済入門』(2001年)、『情報革命の構図』(1999年) (第15回テレコム社会科学賞、第1回毎日新聞社・フジタ未来経営賞)、『日本経済のグローバル化(共著)』(1998年)(平成10年度貿易奨励会優秀賞)他

鈴木 玲子

鈴木 玲子(すずき れいこ)
研究者

生年・歳: 1955年生まれ。49歳。
学歴: 国際基督教大学教養学部を卒業後、法政大学大学院社会科学研究科にて修士号取得。
職歴: 2001年経済財政諮問会議再生シナリオ検討チーム委員、総務省経済指標専門会議委員、2004年内閣府国民経済計算調査会議委員など。
現職: (社)日本経済研究センター主任研究員
専門分野: 経済統計、医療経済
主要著作・受賞暦: 『新市場への総合戦略』(2004年)、『ヘルスリサーチの新展開』(2003年)、『社会保障改革の経済学』(2003年)など

林 伴子(はやし ともこ)

生年・歳: 1965年生まれ。39歳。
学歴: 東京大学卒業、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)経済学修士号取得
職歴: 1987年経済企画庁(現内閣府)入庁、経済企画庁総合計画局計画課、長官官房企画課総括係長、調整局国際経済第二課課長補佐、欧州委員会(EU)招聘ビジティング・スカラー、調整局調整課課長補佐、OECD日本政府代表部一等書記官(OECD経済動向審査委員会(EDRC)ビューローメンバー)、国際協力銀行開発金融研究所主任研究員等を経て、現職
現職: 内閣府経済社会総合研究所主任研究官
兼政策統括官(経済社会システム担当)付企画官
専門分野: マクロ経済政策、国際金融
主要著作・受賞暦: 「マクロ経済政策の技術—インフレ・ターゲティングと財政再建ルール—」(日本評論社)
Inflation Targeting in Asia, Hong Kong Institute for Monetary Research(共著)

ロバート・アラン・フェルドマン

ロバート・アラン・フェルドマン
民間エコノミスト

生年・歳: 1953年生まれ。51歳。
学歴: イエール大学(経済学/日本研究学士号)、マサチューセッツ工科大学(経済学博士号)。
職歴: 野村総研、日銀で研究に従事した後、国際通貨基金(IMF)勤務。1990~97年、ソロモン・ブラザーズ・アジア証券主席エコノミスト。
現職: モルガン・スタンレー証券会社チーフ・エコノミスト/マネージング・ディレクター(株式調査部長兼任)
専門分野: マクロ経済、金融構造論、企業分析とマクロ分析の絡み合い
主要著作・受賞暦: 「日本の金融市場:財政赤字、ジレンマ、および規制緩和」(MITプレス)(1986)、「日本の衰弱」(東洋経済新報社)(1996)、「日本の再起」(東洋経済新報社)(2001)。「戦前の日本の経済成長」(中村隆英、イエール大学出版)など4冊の訳著(日英)も手掛ける。

ホリオカ、チャールズ・ユウジ

ホリオカ、チャールズ・ユウジ
経済学者

生年・歳: 1956年生まれ。48歳。
学歴: 1977年:ハーバード大学経済学部卒、1985年:同大学より経営経済学博士号
職歴: 1985年:京都大学経済学部助教授
1987年:大阪大学社会経済研究所助教授
現職: 1997年:大阪大学社会経済研究所教授
専門分野: マクロ経済学、日本経済論
主要著作・受賞暦: 『高齢者社会の貯蓄と遺産・相続』(日本評論社、1996年)(共編著)
『日米家計の貯蓄行動』(日本評論社、1998年)(共編著)
2001年:日本経済学会・中原賞受賞

松谷 明彦

松谷 明彦(まつたに あきひこ)
経済学者

生年・歳: 1945年生まれ。59歳。
学歴: 東京大学経済学部卒業。
職歴: 大蔵省主計局調査課長、主計局主計官、大臣官房審議官等歴任
現職: 政策研究大学院大学教授
専門分野: マクロ経済学、社会基盤学
主要著作・受賞暦: 「人口減少経済」の新しい公式(日本経済新聞社)、 人口減少社会の設計(中央公論新社)

宮崎 成人(みやざき まさと)

生年・歳: 1962年生まれ。42歳。
学歴: 東京大学法学部卒業、オックスフォード大学修士(国際関係論)。
職歴: 1984年大蔵省入省。欧州復興開発銀行(EBRD)理事補、国際局為替資金課、国際機構課、金融安定化フォーラム(FSF)事務局、主計局給与共済課参事官、等。
現職: 財務省主計局主計企画官(財政分析担当) 兼 内閣府企画官
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)