内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム >  内閣府の政策 >  経済財政政策 >  経済財政諮問会議 >  経済財政諮問会議(平成13年~平成21年) >  専門調査会情報等 >  日本21世紀ビジョン > 日本21世紀ビジョン 競争力ワーキンググループ 会議結果

日本21世紀ビジョン 競争力ワーキンググループ 会議結果

競争力ワーキング・グループは、知的資本主義時代への対応、2030年の産業構造と産業組織の展望、科学技術の振興、「小さな政府」の実現など、今後の我が国の競争力強化のための戦略について検討していきます。

会議情報一覧

議事要旨、会議資料、記者会見へのリンクを掲載します。

第8回会議(平成17年2月24日)

(1)競争力ワーキング・グループ報告書取りまとめに向けた検討

(2)その他

第7回会議(平成16年11月24日)

(1)ヒアリング:グロービス・グループ グループ代表 堀義人

(2)企業アンケート結果について

(3)中間報告の検討

(4)事務局からの連絡

第6回会議(平成16年11月17日)

(1)中間報告骨子の検討

(2)事務局からの連絡

第5回会議(平成16年11月1日)

(1)メンバーからの報告

  • 真渕メンバー:「競争政策の今日的課題」
  • 横田メンバー:「事後チェック型社会と国民の法意識」
  • 米澤メンバー:「金融システムの現在・過去・未来」

(2)中間報告へ盛り込むべき事項の検討

(3) 事務局からの連絡次回以降の予定について

第4回会議(平成16年10月26日)

(1)事務局からの連絡

(2)人間力について

<論点>

  • 教育の多様化と専門家の育成
  • 時代にあった労働市場のあり方(多様な働き方、女性参加)
  • ニートなど若年労働問題とシニアの労働力の活用
  • 人的資源の移動の柔軟性・海外の人材の活用
  • 「個人」の力が評価される社会と「組織」のバランス

<有識者からのヒアリング>
樋口美雄慶應義塾大学教授:「能力開発のための個人支援」

<ワーキング・グループメンバーの報告>
大久保メンバー:「競争力の観点からの人間力ビジョン」

(3)ものづくりについて

<論点>

  • 日本の強みをもった分野の競争力確保と海外との棲み分け
  • 環境制約と競争力

<ワーキング・グループメンバーの報告>

  • 藤本メンバー:ものづくり日本の21世紀ビジョン
    - 組織能力とアーキテクチャの視点から -
  • 苦瀬メンバー:「我が国の競争力強化の今後の方向について(国際的な環境制約の強まりの 中での環境と経済の好循環の実現など)」

(4)金融

<論点>

金融における競争力、リスク・マネーの供給

<有識者からのヒアリング>

松本大マネックス証券CEO:金融における競争力

(5)次回以降の予定について

第3回会議(平成16年10月19日)

(1)事務局からの連絡
21世紀ビジョン関連の今後の行事予定について

(2)有識者からのヒアリング(科学技術について)

  • 橋本和仁教授(東京大学先端科学技術研究センター 所長)
  • 伊福部達教授(東京大学先端科学技術研究センター)
  • 中野泰志教授(東京大学先端科学技術研究センター)
  • 福島智助教授(東京大学先端科学技術研究センター)
  • <論点>
    ・今後の科学技術の姿と重点分野
    ・内生的な技術革新を促進するシステムの構築
    ・知的財産・競争政策・金融市場などインフラ整備
    ・技術革新を支える人材育成

(3)ワーキング・グループメンバーの報告

  • 米倉メンバー: ビジョンとイノベーション
  • 西村メンバー:情報通信技術革新と国民経済社会の競争力

(4)次回以降の予定について

第2回会議(平成16年10月12日)

(1)第2回専門調査会の報告

(2)テーマ別討議

  • 冨山産業再生機構COO講演:事業再生からみた日本企業の強さと弱さ
    自由討議
  • 竹内メンバー講演:「日本のコンテンツ・ポテンシャル」
    ~ポップカルチャー・パワー~
  • 袖川メンバー講演:日本のソフトパワーが目指す方向について
    自由討議
  • 次回以降の検討予定について
    自由討議

(3)その他

第1回会議(平成16年9月29日)

(1)議事の進め方について

(2)競争力ワーキング・グループの検討の方向性について

(3)その他

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)