内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  内田内閣府事務次官記者会見要旨  >  内田内閣府事務次官記者会見要旨 平成19年11月15日(木)

内田内閣府事務次官記者会見要旨 平成19年11月15日(木)

(平成19年11月15日(木)
14:00~14:05
 於:内閣府本府1階118号室)

1.発言要旨

それでは、私の方からは予定でございますが、明日、金曜日14時半から地方分権改革推進委員会が開かれまして、中間的な取りまとめを行う予定になっております。
それから、土曜日、17日でございますが、「再チャレンジ支援地方セミナー」ということで和歌山県の那智勝浦町で開催をされます。テーマは「移住・交流の推進と地域活性化」ということでございますが、岸田大臣が出席する予定でございます。
それから、「家族・地域のきずなを再生する国民運動」を進めておりますが、その一環として、18日日曜日を「家族の日」ということで、富山県で「家庭・地域のきずな」フォーラム全国大会を開催する予定でございます。上川大臣が出席の予定でございます。
それから、「大臣と語る希望と安心の国づくり」、いわゆる福田内閣の国民対話でございますが、同じく11月18日の日曜日、14時から横浜市で実施をされます。今回は、渡海文部科学大臣が出席をしまして、「信頼される学校づくり」というテーマで開催をされることになっております。
それから、お手元に資料をお配りしているようでございますが、総理からのご指示で安心で質の高い暮らしに向けた総点検を進めておりますけれども、その点検に反映させることを目的に、3枚目にコピーが載っていますが、内閣府のホームページにこういう意見募集のページを設けました。「生活安心プロジェクト」ということで、点検は国民生活審議会を中心に進めていただくことになっておりますが、ここに寄せられた御意見は、適宜そちらの方につないで検討に反映をさせていきたいと思っております。
それから、公表ものでございますが、明日、金曜日には景気動向指数9月改訂が公表の予定となっております。
それから、18日には「少子化対策と家族・地域のきずなに関する意識調査」の公表ということになっております。
私の方からは以上でございます。

2.質疑応答

(問)昨日、諮問会議終わったばかりですが、次の諮問会議、ちょっと総理の訪米などもありますけれども、日程と、それから議題と何かありましたらお願いします。
(答)まだ日程は調整中でございますけれども、次は、予算編成の基本方針の議論を行うことになると思っております。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)