内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  内田内閣府事務次官記者会見要旨  >  内田内閣府事務次官記者会見要旨 平成19年10月4日(木)

内田内閣府事務次官記者会見要旨 平成19年10月4日(木)

(平成19年10月4日(木)
14:00~14:05
 於:内閣府本府1階118号室)

1.発言要旨

それでは、予定の関係ですが、経済財政諮問会議が本日の17時半から開催されます。今日は民間委員から今後の進め方についてのペーパーが提出されると聞いておりまして、福田内閣になって初めての諮問会議でございますけれども、これからの進め方の議論が行われると思っております。
それから、明日17時から、新たに設けられました統計委員会の第1回の会合が開かれます。国会との関係がありますが、可能ならば大田大臣、それから増田総務大臣が御出席になる予定でございます。こちらも第1回ということでございますので、今後の進め方についてフリーな議論が行われるのかな、その冒頭に恐らく委員長が互選で決まる、こういうことになるんだろうと思っております。
あとは公表ものでございますが、明日、景気動向調査の8月の速報値が公表されます。それから、土曜日になりますが、地球温暖化対策に関する世論調査の結果が発表されます。レクは今日だったですかね。それから、10月9日火曜日に景気ウォッチャー調査の9月分が発表されます。
私の方からは以上です。

2.質疑応答

(問)今日の諮問会議、久しぶりに開かれますけれども、今日の議題の進め方についてですけれども、やはり相当なペースでピッチを上げていかなければ、相当窮屈な感じになっていますが、そのあたりについてはどのような展開になる感じなんでしょうか。
(答)総理の日程との調整という問題があるんですけれども、内閣府としては週1ぐらいやらないと追いつかないかなと、こんな認識でおります。
(問)地域再生本部とか都市再生本部などの4つの組織を一元化するという話があるんですけれども、これまでにどういう不具合があって、今後どういうメリット、ねらいがあってそういう検討を進めるのかということについてお願いします。
(答)申しわけありません。都市再生本部、それから構造改革特区とかの統合の話だと思いますが、いずれも内閣官房の組織で、検討もそちらの方でされておられますので、私の方から今コメントする情報は持ち合わせておりません。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)