内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  内田内閣府事務次官記者会見要旨  >  内田内閣府事務次官記者会見要旨 平成19年4月25日(木)

内田内閣府事務次官記者会見要旨 平成19年4月25日(木)

( 平成19年4月25日(木)
13:30~13:33
 於:内閣府本府1階118号室)

1.発言要旨

それでは、まず予定でございます。
27日金曜日、午後から、憲政記念館におきまして、第1回の「みどりの式典」が開催される予定でございます。天皇、皇后両陛下の御臨席のもとでの第1回の開催ということで、あわせて「みどりの学術賞」の授与、「緑化推進運動内閣総理大臣表彰」も、この式典の中で行われることとなっております。
それから、本日でございますが、16時20分開催予定ということで、経済財政諮問会議を開催することにいたしております。
それから、予定は以上でございますが、あわせまして、来週はゴールデンウィークに当たるということで、この会見はお休みをさせていただきたいと思っております。次回は、再来週10日ということでお願いしたいと思っております。
以上です。

2.質疑応答

(問)公務員制度改革で、昨日の臨時閣議で関連法案が決定されましたけれども、受けとめをお願いします。
(答)昨日の臨時閣議での決定の際に、総理から、今回の改正、見直しというのは、公務員がみずからの能力をさらに高めて誇りを持って職務に専念する、そういう体制をつくりたいというふうに目的を明らかにされておられるところでございます。これは、私どももまさにそうありたい、そのような環境が欲しいと願っておるところでございますので、今後、総理のもとの有識者会議、それから官房長官のもとの有識者会議で詰めが行われるわけでございますが、その目的に沿って見直しが行われることを、私どもも期待いたしております。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)