内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  内田内閣府事務次官記者会見要旨  >  内田内閣府事務次官記者会見要旨 平成18年10月5日(木)

内田内閣府事務次官記者会見要旨 平成18年10月5日(木)

( 平成18年10月5日(木)
14:00~14:02
 於:内閣府本府1階118号室)

1.発言要旨

きょうは余りこちらから発表することはありませんで、主要経済指標の発表予定だけですね。
あす、8月の景気動向指数の速報が発表されます。それから、来週火曜日、10日ですが、9月の景気ウォッチャー調査、それから8月の機械受注調査、こんなものが今週末から来週にかけて発表になるということだけでございます。

2.質疑応答

(問)諮問会議の日程は、大分、煮詰まってきたでしょうか。
(答)今、官邸の総理の日程などとすり合わせをやっているところ、まだお話できる状況ではありません。
(問)来週中にぐらいですか。
(答)一刻も早く、なるべく早くというのが我々のスタンスなんですけれどもね。
(問)主な議題としては、どのようなものがあるんですか。
(答)これからの進め方とか、どういうことをやっていくのかということになるのではないかと想像しますけれどもね。
(問)顔合わせぐらいですか。
(答)よりはもっと意味があるのではないでしょうか。
(問)各補佐官は、諮問会議には正式メンバーではありませんけれども、オブザーバーみたいな感じでの。
(答)ちょっとそこはまだどういう御希望をお持ちで、どういうしつらえにするのか、まだ聞いていないんです。
お聞きになるという御希望があればお受けするんだろうと思います、当然。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)