内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  江利川内閣府事務次官記者会見要旨  >  江利川内閣府事務次官記者会見要旨 平成17年4月4日(月)

江利川内閣府事務次官記者会見要旨 平成17年4月4日(月)

( 平成17年4月4日(月)
15:00~15:06
 於:記者会見室)

1.発言要旨

それでは、今週の予定からお話し申し上げます。
経済財政諮問会議ですが、今週行うべく日程の調整中であります。
それから、消費者基本法に基づきまして、消費者基本計画をつくることになっておりますが、明日閣議後に消費者政策会議を開いて消費者基本計画の案を審議して、決定されれば、次の閣議で消費者基本計画が正式に決定することになります。これについては、今日の夕方4時から説明を行う予定になっています。
それから、4月6日水曜日から10日間、春の全国交通安全運動の期間になります。運動の基本として子供と高齢者の交通事故防止、これを掲げて対応していこうということになっております。
それから、この一環で4月7日の木曜日10時からですが、春の交通安全運動中央大会が品川区立第一日野小学校で開かれまして、小泉総理、それから村田国家公安委員長、江渡大臣政務官が出席する予定になっています。
あとは、行事でありますが、桜を見る会を4月9日8時半から新宿御苑で行う予定です。例年行っておりますが、小泉総理からのご案内ということで開催されます。
それから、タウンミーティングは4月10日に開かれる予定で、これは地球温暖化がテーマです。東京国際フォーラムで、小池環境大臣、小此木経済産業副大臣が出席の予定です。
私の方からは以上です。

2.質疑応答

(問)今週行うべく日程調整中の諮問会議ですが、行われた場合のテーマはどういうものが考えられますでしょうか。
(答)時間がどのぐらいとれるかということもありますし、テーマもなお調整中であります。昨年の骨太の進捗状況の点検を行う、フォローアップの話がありますけれども、その作業も大詰めになってきておりまして、可能ならそういうものをテーマに上げたいと思っております。なお、調整中であります。
(問)あと1点ちょっと教えていただきたいんですけれども、今日4時から官邸で官房長官が郵政民営化法案を発表されるということで、それに続いて竹中大臣も記者会見されるという説があるんですが、その真偽のほどはいかがでしょうか。
(答)私は聞いておりません。
(問)諮問会議の議題で、骨太のフォローアップ以外で今候補に上がっているのはどのあたりでしょうか。
(答)1月に竹中大臣から取り組むべき課題が示されましたが、行革関係であるとか、歳出・歳入の一体的な改革であるとか、規制改革はこの間やりましたけれども、人間力の問題であるとか、幾つかテーマがあるわけです。どれをやるかというところまで決まっているわけではありません。その中の一部をやるのかということもまだ詰めている最中であります。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)