(18) 詳しくは、藤本隆宏(2004)等を参照。