(14) 賃金関数の設定に当たっては、Brunello, G and S. Wadhwani (1989)を参考にした。