(3) 但し、2003年〜2004年は景気回復局面であったことから、趨勢的(すうせいてき)な生産性の向上よりもTFPの伸びが高めに計測されている可能性がある。