(12) 日本の「食料(酒類除く)」のウエイトが大きい(ウエイト:25.9%)ことに加え、「食料」の中に「外食」(ウエイト:6.2%)が含まれている。EUのHICP(調和消費者物価指数)などの作成基準となっているILO(国際労働機関)のCOICOP(目的別個人消費分類)によると、「外食」は「食料」に含まれていない。