(11) 詳しくは、IMF(2006)を参照。