世界経済の潮流

2012年  I
<2012年上半期  世界経済報告>

欧州政府債務危機を巡る緊張が続く世界経済

平成24年6月

内閣府

政策統括官(経済財政分析担当)

目次

第1章  欧州政府債務危機を巡る緊張が続く世界経済

第1節  世界経済の概観(PDF形式:686KB)

  1. 世界経済の動向:減速局面からの脱却を模索する世界経済
  2. 金融資本市場の動向:いったん落ち着いたものの再び緊張が高まりつつある

第2節  欧州政府債務危機の世界経済への影響(PDF形式:580KB)

  1. 金融システムを通じた影響
  2. 貿易を通じた実体経済面への影響
  3. 新興国の政策対応の変化

第3節  世界経済の見通しとリスク(PDF形式:148KB)

  1. 経済の見通し(メインシナリオ)
  2. 経済見通しに係るリスク要因

参考文献(PDF形式:10KB)

第2章  各国・地域の動向

第1節  ヨーロッパ経済

1(PDF形式:308KB)   /  2(PDF形式:318KB)   /  3(PDF形式:643KB)   /  4(PDF形式:317KB)
  1. 足踏み状態にあるヨーロッパ経済
  2. 欧州政府債務危機の現状と取組
  3. ヨーロッパ経済の見通しとリスク

第2節  アジア経済

1(PDF形式:612KB)   /  2(PDF形式:230KB)   /  3(PDF形式:328KB)   /  4(PDF形式:617KB)
  1. 軟着陸を模索する中国経済:投資主導による経済成長の限界
  2. 景気の拡大テンポが鈍化するインド経済
  3. 世界経済の景気回復の鈍化の影響を強く受けるその他アジア地域の経済
  4. アジア経済の見通しとリスク

第3節  アメリカ経済

1(PDF形式:667KB)   /  2(PDF形式:397KB)   /  3(PDF形式:175KB)
  1. アメリカ経済の成長力
  2. 経済の構造変化と成長の持続性
  3. アメリカ経済の見通しとリスク

参考文献(PDF形式:80KB)

年次リスト

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)