世界経済の潮流

2015年 II
<2015年下半期 世界経済報告>

中国経済の減速と世界経済

平成27年12月

内閣府

政策統括官(経済財政分析担当)

目次

第1章 中国経済の減速と世界経済

第1節 中国経済の減速と世界経済

1(PDF形式:453KB)別ウィンドウで開きます   /  2(PDF形式:462KB)別ウィンドウで開きます   /  3(PDF形式:209KB)別ウィンドウで開きます
  1. 下方修正の続く世界経済
  2. 意識される中国リスク
  3. 中国経済下振れの影響

第2節 安定成長を模索する中国経済

1(PDF形式:436KB)別ウィンドウで開きます   /  2(PDF形式:165KB)別ウィンドウで開きます
  1. 過剰投資、過剰生産、過剰信用の解消
  2. 中所得国の罠の回避
  3. 人口減少・高齢化、環境要因

第3節 消費主導経済への移行

1(PDF形式:432KB)別ウィンドウで開きます
  1. 消費比率が低い要因
  2. 消費主導経済への移行、サービス化の進展
  3. 消費の多様化・サービス化

第4節 中国における内製化の進展とアジア諸国への生産・投資のシフト

1(PDF形式:401KB)別ウィンドウで開きます
  1. 中国における内製化の進展
  2. アジア諸国への生産・投資のシフト

第5節 イノベーションをめぐる課題

1(PDF形式:442KB)別ウィンドウで開きます   /  2(PDF形式:297KB)別ウィンドウで開きます
  1. 中国のイノベーション政策
  2. 中国のイノベーションをめぐる現状
  3. 今後の課題

第2章 アメリカの金融政策正常化と新興国経済

第1節 金融政策正常化に向かう経緯

1(PDF形式:233KB)別ウィンドウで開きます

第2節 アメリカ経済の現状点検

1(PDF形式:465KB)別ウィンドウで開きます   /  2(PDF形式:369KB)別ウィンドウで開きます
  1. 量的緩和の効果
  2. 好調さが続く家計部門
  3. 製造業を中心に弱めの動きも見られる企業部門

第3節 アメリカの利上げの世界経済への影響

1(PDF形式:371KB)別ウィンドウで開きます   /  2(PDF形式:427KB)別ウィンドウで開きます   /  3(PDF形式:376KB)別ウィンドウで開きます
  1. 新興国の過去の通貨危機・混乱
  2. 現状の点検
  3. 金融危機を防止する仕組み

第3章 ヨーロッパ経済-緩やかな回復が続くユーロ圏

第1節 ユーロ圏の経済概況と各種取組

1(PDF形式:389KB)別ウィンドウで開きます
  1. 経済概況
  2. デフレ阻止に向けた欧州中央銀行の措置
  3. 欧州投資プランの進捗状況

第2節 ギリシャ問題とユーロ圏の構造強化

1(PDF形式:443KB)別ウィンドウで開きます
  1. ギリシャ問題の経緯
  2. ユーロ圏の構造強化

第3節 ヨーロッパ経済の先行きに関する主な留意点

1(PDF形式:262KB)別ウィンドウで開きます
  1. ヨーロッパ各国の政治情勢
  2. ドイツ自動車大手による排ガス不正問題の影響

第4章 世界経済の見通しとリスク

第1節 世界経済の見通しと主なリスク

1(PDF形式:201KB)別ウィンドウで開きます
  1. アメリカの金融政策正常化の新興国等への影響
  2. 中国経済を含む新興国経済の先行き
  3. 地政学的リスク

第2節 各国・地域の経済見通しとリスク

1(PDF形式:282KB)別ウィンドウで開きます
  1. アメリカ
  2. ヨーロッパ
  3. アジア

年次リスト

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)