内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.97

今週の指標 No.97

目次  前へ 次へ

1999年12月13日

基準改定により下落幅が拡大する企業向けサービス価格

<ポイント>

  1. 新基準(95年基準)の企業向けサービス価格をみると旧基準(90年基準)との乖離幅が徐々に大きくなっている。
  2. これは、新規サービスの採用、類別(品目)ウェイトの修正、調査価格の見直し(割引料金の勘案等)など、より実態に合わせた指数体系となるためである。
  3. 新・旧指数の前年比寄与度差をみると、通信・放送、リース・レンタル(パソコンリース等)、金融・保険など規制緩和や技術進歩の進展している分野での差が大きくなっている。

図1 新・旧指数の比較

図2 新・旧指数の前年比寄与度差(新指数-旧指数)

担当:内国調査第一課 平田浩一 直通 03-3581-0767

目次  前へ 次へ

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)