内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.80

今週の指標 No.80

目次  前へ 次へ

1999年10月25日

回復しつつあるアジアとの財・資本の動き

<ポイント>

  1. 97年の通貨・金融危機以降低迷していたアジア諸国の景気は総じて回復しつつあり、日本経済との好循環の形成が期待される。
  2. 貿易面をみると、アジア向け輸出は回復傾向が続いている。また、アジアからの輸入は増加基調にあり、貿易量が拡大している。
  3. 対アジア証券投資の動向をネットでみると、97年第3四半期以降続いたマイナスからプラスへと転じており、アジアへの投資の回復傾向がうかがえる。

図1 対アジア輸出入数量指数の推移

図2 対アジア証券投資の推移

担当:内国調査第一課 種平 育将 直通 03-3581-9517

目次  前へ 次へ

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)