内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.68

今週の指標 No.68

目次  前へ 次へ

1999年9月13日

約20年ぶりの水準にまで低下したイギリスの失業率

<ポイント>

  1. イギリスの失業率は7月に4.3%と、約20年ぶりの低水準となった。
  2. 部門別では、通信業や金融業などの雇用吸収が大きい。通信インフラが整備されていることや国際金融市場であるシティの存在が人材をひきつけているとみられる。
  3. しかし、依然として若年層の失業率は高く、労働市場の構造改革が他の欧州各国と共通の課題となっている。

図1 約20年ぶりの水準にまで低下した失業率

(備考)イギリス統計局"ナ胥ⅰ渧罌ヤ鮏vにより作成。

図2 雇用者数の伸び率(前年同期比)

(備考)イギリス統計局"ヘ・・€刋ヌ貯ぢ鱸褫・€刋ヌ・ぢ鱚*Bにより作成。

担当:海外調査課 奈良 弘 直通03-3581-0056

目次  前へ 次へ

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)