内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.36

今週の指標 No.36

目次  前へ 次へ

1999年6月14日

縮小に転じた社債のスプレッド(対国債)

<ポイント>

  1. 98年10月頃から、信用リスクに対する警戒感の高まりを背景に、低位格付け社債と国債とのスプレッドは拡大した。
  2. 一段の金融緩和が実施された後、拡大が止まり、すべての格付けの社債で、やや縮小する傾向にある。

図1.社債と国債とのスプレッドの推移

図2.3月初めからのスプレッドの変化幅

(備考)

  1. 社債-国債によりスプレッドを算出(週平均)。残存期間5年物を用いた。
  2. 格付けはMoody’sにより、データはBloombergを用いた。
  3. 6月第2週目まで含まれている。

担当者 内国調査第一課 小森 伸昭  直通 03-3581-5854

目次  前へ 次へ

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)