内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.33

今週の指標 No.33

目次  前へ 次へ

1999年5月31日

増加に転じた中国からの輸入

<ポイント>

  1. ドルベースでの中国の対世界輸出金額は減少傾向であるが、日本向けは増加に転じている。
  2. 日本の中国からの輸入が増加している要因としては、以下が考えられる。
    1. (1) 98年末から99年初にかけての食料品の緊急輸入等の特殊要因
    2. (2) 98年10‐12月期以降、米ドルにリンクしている中国元が対円で減価したこと
  3. NIESやASEANからの輸入にも同様の動きが見られる。

図1.中国の地域別輸出金額(前年同期比・ドルベース)、図2.日本の地域別輸入金額(前年同期比・円ベース)

担当:内国調査第一課 森田 倫史  直通 03-3581-9527

目次  前へ 次へ

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)