内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.211

今週の指標 No.211

目次   前へ 次へ 2000年11月20日

伸びが鈍化している輸出

<ポイント>
  1. 輸出は、アジア経済の回復や世界的なIT需要の高まりなどを背景として、99年以降アジア向けを中心に増加してきたが、最近では、欧米向けが横ばい状態となってきたことから、全体としては伸びが鈍化している(図1)。
  2. この背景には、これまで輸出を牽引してきた情報関連財需要がアメリカをはじめとして一頃に比べ落ち着いてきたことに加え(図2)(図3)、自動車などを中心にユーロ安の輸出抑制効果が顕在化してきたことが考えられる(図4)。

図1 地域別輸出金額の推移、図2 パソコン出荷台数伸び率の推移、図3 輸出数量の品目別増加寄与度、図4 対EU輸出金額の品目別増加寄与度

担当:内国調査第一課 本郷 徹  直通 03-3581-9527

目次   前へ 次へ

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)