内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.209

今週の指標 No.209

目次   前へ 次へ 2000年11月13日

マレイシア:内需主導の成長に移行

<ポイント>

  1. マレイシアの2000年4~6月期の実質GDP成長率は前年同期比8.7%となり、前期よりも減速したものの、内需主導の成長へ移行している。
  2. 10月27日に発表された2001年度予算は、税収の伸びから歳入の増加を9.6%と見込んでいるものの、マルチメディアスーパーコリドー計画の推進などで歳出も5.2%増加することから、赤字幅は縮小するものの4年連続の赤字予算となった。
  3. 同時に発表された経済見通しによれば、今後も引き続き内需主導の成長を見込み、2000年の実質GDP成長率を7.5%、2001年を7.0%としている。

実質GDP成長率の推移

経済見通し

(出所)マレイシア大蔵省、マレイシア中央銀行資料から作成

担当:海外調査課 高橋敏明 直通 03-3581-9537

目次   前へ 次へ
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)