内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.190

今週の指標 No.190

目次   前へ 次へ 2000年9月18日

電気機械が牽引する製造業の設備投資

<ポイント>

  1. 大蔵省「法人企業統計季報」により設備投資の動向をみると、2000年4-6月期には全産業で前年比2.2%増と2四半期連続のプラスとなり持ち直しの動きが続いている。産業別では、製造業が前年比3.4%増となり、非製造業に続いて8四半期ぶりにプラスへと転じた(図1)。
  2. 製造業について業種別にみると、IT関連需要増を背景とした電気機械が、99年9-12月期以降持ち直しの動きを牽引している。一方で、鉄鋼や輸送用機械では前年比2桁減の動きが続いており、依然として回復の兆しがみられていない(図2)。

図1 設備投資(全規模)の推移

図2 設備投資業種別寄与度(全規模・製造業)

担当:内国調査第一課 大塚 昌明 直通 03-3581-9517

目次   前へ 次へ
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)