内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.183

今週の指標 No.183

今週の指標 No.183 目次   前へ 次へ 2000年8月28日

情報化投資関連機器の業種別受注動向


<ポイント>
  1. 当庁「機械受注統計」で、業種別に、情報化投資に関連する機器(電子計算機及び通信機)の受注動向をみてみると、2000年1-3月期、4-6月期には製造業、通信のほか、卸小売や金融・保険で前年比増加に転じた(図1)。
  2. この背景として、小売業では、コンビニにおけるサービスの多様化に伴う端末機やシステムの拡充など、金融・保険業では、ネットトレーディングや401K等への対応が必要となるなかで、今年後半にかけて積極的な設備投資を計画している(図2)ことなどが考えられる。

図1 電子計算機及び通信機受注(民需)・前年(同期)比の業種別寄与


図2 金融・保険業の設備投資・前年同期比

担当:内国調査第一課 品田 直樹 直通03-3581-0806

目次   前へ 次へ
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)