内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.172

今週の指標 No.172

目次   前へ 次へ 2000年7月24日

ユーロ圏の流動性

<ポイント>

  1. ユーロ圏のマネーサプライは、累次の利上げにもかかわらず、民間部門の投資活動が活発なことなどから、欧州中央銀行の参照値を大幅に上回って増加している。
  2. マネーサプライの動向を信用面からみると、金融機関による対民間信用残高が増加しており、特に企業向けの信用の伸びがこのところ高まっている。また、住宅購入向け貸付の伸び率も高水準で推移している。

図1 ユーロ圏のマネーサプライ(M3) 図2 民間信用残高の推移

図3 民間信用の項目別伸び率

(出所)欧州中央銀行「ECB月報」より作成。

(備考)欧州中央銀行は通貨供給量の参照値をM3の前年比4 1/2%とし、3ヶ月移動平均に基づき金融状況を注視している。

担当:海外調査課 奈良 弘  直通03-3581-0056

目次   前へ 次へ
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)