内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.167

今週の指標 No.167

目次   前へ 次へ 2000年7月10日

好調に推移する海外旅行

<ポイント>

  1. 最近の旅行販売の動きをみると、国内旅行は、単価の下落や法人需要の減少などのマイナス要因があったものの、2000年5月は前年同月比0.2%増と前年の水準を上回っており、今後の回復が期待される。一方、海外旅行は、昨年12月と今年1月に2000年問題の影響で大きく減少したが、2月以降はその反動増もあって好調に推移しており、5月は前年同月比7.3%増となっている(図1)。
  2. 国際線の航空旅客人員や日本人出国者数をみても、2000年問題の影響で落ち込んだ時期を除いては大幅な増加傾向が続いており、海外旅行の好調さがうかがわれる(図2)。

図1 旅行業者取扱金額の推移、図2 航空(国際線)旅客人員と日本人出国者数の推移

担当:内国調査第一課 大塚 昌明  直通 03-3581-9517

目次   前へ 次へ
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)